読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Visual C++ 2010で64bitコンパイル

C++ VisualStudio

最初はVisual C++ 2010 Expressで64bitコンパイルができない。
なのでやり方を調べてみた。
どうやら64bitでコンパイルするためにはWindows SDKを別途入れなきゃダメみたい。

Windows SDKのインストール

以下のサイトからMicrosoft Windows SDK for Windows 7 and .NET Framework4を入手。
Download: Microsoft Windows SDK for Windows 7 and .NET Framework 4
ダウンロードして、実行すれば問題なくインストールできるはず。

Visual C++ 2010 Expressの設定

1.構成マネージャーの変更

プロジェクト > プロパティ > 右上の「構成マネージャー」
f:id:kidd0320:20120227155931g:plain

アクティブ ソリューション プラットフォーム > 新規作成
f:id:kidd0320:20120227155234g:plain

新しいプラットフォームを入力をx64にしてOK!
f:id:kidd0320:20120227155602g:plain

2.SDKを参照するように変更

プロジェクト > プロパティ > 構成プロパティ > 全般 > プラットフォーム ツールセット
v100からWindows7.1SDKに変更。
f:id:kidd0320:20120227160214g:plain

これで64bitコンパイル出来るようになるはず!
※ただしこれらの設定はプロジェクトごとにやる必要有。