読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VirtualBoxにWindows8 Previewをインストールする時のError Code:0x000000C4

VirtualBoxWindows8 Preview(64bit)をインストールした時に次のようなエラーが発生しインストールできなかった。
f:id:kidd0320:20140522103353j:plain

Error Code:0x000000C4の対処法

CPUが対応しているかチェック

64bit版を使う為にはCPUが次の機能をサポートしている必要があります。

・CMPXCHG16b
・PrefetchW
・LAHF/SAHF


どうやって調べるかというとCoreinfoというMicrosoftが提供しているソフトを使います。

Coreinfo

f:id:kidd0320:20140522155111j:plain


ダウンロード後に解凍しコマンドプロンプト

Coreinfo

と打つとだらだらっとたくさん表示されるのでその中から先ほどの3種類を探します。
*がついているとサポートしている。

CMPXCHG16bとLAHF/SAHF
f:id:kidd0320:20140522155744j:plain

PrefetchW
f:id:kidd0320:20140522155803j:plain

もし、サポートしていない場合は64bit版は使えないので、諦めて32bit版を使いましょう。

仮想マシンでCMPXCHG16bを有効にする

コマンドプロンプトを開いて次のコマンドを入力します。

"c:\Program Files\Oracle\VirtualBox\VBoxManage.exe" setextradata "仮想マシン名" VBoxInternal/CPUM/CMPXCHG16B 1

仮想マシン名にはVirtualBoxで作成した仮想マシンの名前を入力する。


Windows8.1 Preview」という名前の場合は

"c:\Program Files\Oracle\VirtualBox\VBoxManage.exe" setextradata "Windows8.1 Preview" VBoxInternal/CPUM/CMPXCHG16B 1

となります。


以上で無事インストールできます!