読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MSVCR120.dll が見つからない

VisualStudio C++

VisualStudio2012 C++ で作成したDllを使ったプログラムを実行させたら
以下のエラーが表示された。

MSVCR120.dll が見つからなかったため、アプリケーションを開始できませんでした。
アプリケーションをインストールし直すとこの問題が解決する場合があります。

解決する方法は2つ。
1.PCにVisualStudioをインストールする。
2.プロジェクトのプロパティを変更する。

わざわざ余計なものをインストールさせるのは手間なので2を採用。
1はVisualStudioをインストールしなくても配布用パッケージを入れれば良いらしい。
それでも面倒だけどね。
Download Visual Studio 2012 更新プログラム 4 の Visual C++ 再頒布可能パッケージ from Official Microsoft Download Center

プロジェクトの設定

プロジェクトを右クリックしプロパティを開き
f:id:kidd0320:20140606142312j:plain


構成プロパティ > C++ > コード生成 > ランタイムライブラリ
f:id:kidd0320:20140606141854j:plain

マルチスレッドDLLになっているのを他のに(たとえばマルチスレッド)変更する。


以上、簡単だね。