読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GSR250 ヘルメットホルダーを追加

バイク

GSR250のヘルメットホルダーはありますが、シートを外さないと掛けれないので使い勝手がとても悪いです。
なんでここに付けてしまったのか。

仕方がないのでヘルメットホルダーを追加でつけます。
GSR250には2種類付けれるのがあるみたいです。

ヘルメットホルダーの種類

キタコか

キジマか


調べてみるとキジマのだとエンジンに接触する事があるみたいで、キタコを採用しました。

取り付け方

付ける場所はタンデムステップの内側です。
なので取り外します。

六角レンチを差し込んで回すだけなので簡単ですが、メチャクチャ固いです。
これ、ホントに外れんの??って思うくらいに固かった。
まぁ走ってる時に外れたりしたら大問題だもんね。

外した後はヘルメットホルダーを通して元に戻すだけなので簡単。
一応、おもいっきり締めておきました。


これで面倒なシート外しから解放されます。
よかったよかった。

標準のヘルメットホルダーはタンデムした時に活用しています。
タンデム用にホルダーもう一つ欲しいなぁ。